Skip to content

去っていったパイローラー

今日、30年使ったパイローラーを引き取ってもらった。あまりに古いので

中古業者にソッポをむかれ 産廃業者に頼むことになった。

少ししすっきりした工場には来週の水曜日に、新品のドイツ製の焙煎機

プロバットがやってくる。今のところコーヒー豆はパンのように売れていないので

大事に使えば50年は使えるはず。現に今使っているパン釜もドイツ製の30年物

多少、危なっかしくなったが、まだ通電しているので後20年は大丈夫そうだ。

問題は、わたしが115歳まで元気でいられるかどうかだ、、、、、。